2015/10/20 | 那須高原SA ~ 国見SA | Car-Bcals


全画面

≪前記事の続き≫ … 那須高原で休憩後は国見に向かいました。震災直後はここからの岩手の一関までの区間で路面の凹凸が目立っていましたが、今ではだいぶ改修されて上下の揺れも少なくなっています。福島トンネルを抜けたあたりから、そういえば国見サービスエリアの放射線量がやたらと高かった時期もあったなあ、なんてことを思い出したりしました。… ≪続きを見る≫

トリップ概要

  場所 時刻 所要時間 移動手段
出発 那須高原SA 13:39:07 1:18:17 バス
到着 国見SA 14:57:24

プローブ機器・設定情報

使用機器 Car-Bcals
ログ間隔 1 秒
ログ数 4,470
ログ率 95.2 %

プローブデータ・全体概要

移動時間 4,697 秒
移動距離 121.9 km
平均速度 距離と時間で算出 93.4 km/h
速度ログの平均 92.9 km/h

プローブデータ・基本集計

  最大値 最小値 平均値 標準偏差
速度 111 0 92.9 14.1
加速度 合成 秒間最大 +1.244 0.000 +0.183 +0.083
秒間最小 +0.164 0.000 +0.013 +0.011
秒間平均 +0.303 0.000 +0.07 +0.027
秒間偏差 +0.234 0.000 +0.034 +0.016
左右 秒間最大 +1.216 -0.143 +0.136 +0.076
秒間最小 +0.031 -0.88 -0.136 +0.076
秒間平均 +0.122 -0.184 -0.001 +0.032
秒間偏差 +0.296 0.000 +0.051 +0.022
前後 秒間最大 +0.288 -0.103 +0.044 +0.031
秒間最小 +0.065 -0.281 -0.042 +0.032
秒間平均 +0.122 -0.127 +0.001 +0.021
秒間偏差 +0.074 0.000 +0.016 +0.007
上下 秒間最大 +0.595 0.000 +0.107 +0.057
秒間最小 0.000 -0.691 -0.103 +0.057
秒間平均 +0.044 -0.06 0.000 +0.009
秒間偏差 +0.323 0.000 +0.041 +0.022

プローブデータ・加速度分析

分析軸 合成加速度の秒間偏差
しきい値 0.13
しきい値超過数 8
波形図
合成加速度の秒間偏差の波形図
合成加速度が最大値を示した瞬間の加速度の波形図
速度との関係
合成加速度
左右加速度
前後加速度
上下加速度

Related posts